So-net無料ブログ作成

<JAL>ドラえもんジェット まもなく完成(毎日新聞)

 日本航空(JAL)が今月中旬から就航させる「ドラえもんジェット」が、成田国際空港内のJALの整備工場で間もなく完成する。

【写真特集】ドラえもんジェット 工事の様子を写真で

 ドラえもんジェットは、人気アニメ「ドラえもん」の映画化30周年を記念してJALと映画ドラえもん製作委員会が企画したもので、ドラえもんが飛行機に描かれて飛ぶのは初めて。6人の整備士が60枚のシート状の素材をボーイング777−300型の胴体に張り合わせて、縦約3.5メートル、幅約15メートルにわたってドラえもんやのび太などのキャラクターを描いていく。東京・羽田を中心に、札幌、伊丹、名古屋、福岡、沖縄などの全国の路線で4月末までの就航を予定している。

 作業にあたった整備士の中村貴さん(40)は「張るための素材に予備がないので失敗できない作業ですが、子どもたちがたくさん乗って夢を与えることができたらうれしい」と話していた。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】JALの初日の出フライト 乗客らから「再建頑張れ」の声も
【写真特集】JALの歴代CA制服が勢ぞろい
【写真特集】昨年引退したクラシックジャンボの内外を写真で
【写真特集】羽田では各社のさまざまな飛行機が見られます
【写真特集】全日空が20年ぶりに復活させたモヒカンジェット

マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス−国税当局(時事通信)
<殺人>新聞販売店員が自宅で殺される…山梨・富士河口湖(毎日新聞)
<厚労省>明細書付き領収書発行、中医協に提案(毎日新聞)
天皇陛下「夜のご執務」相次ぐ 夕方の閣議、書類到着も遅くなり…(産経新聞)
【訃報】佐々英達氏死去(医療介護CBニュース)

禁止案の採否は「微妙な差」=クロマグロ取引維持に全力−赤松農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は5日の閣議後会見で、大西洋・地中海産クロマグロの商業取引禁止を論議する3月のワシントン条約締約国会議の見通しについて「(投票結果は)微妙な差で決まる」との認識を示した。
 締約国会議では、投票国の3分の2以上がモナコの取引禁止提案に賛成すれば禁止が決まる。先にフランスがモナコを支持する姿勢を表明したことで採択される可能性が出てきた。赤松農水相は「(状況を)ひっくり返せるように努力したい」と述べ、禁止回避に向けて関係国への事前の説得に力を入れる考えを改めて強調した。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
取引禁止回避へ交渉強化=クロマグロで
大間マグロ、1匹1628万円=築地市場で初競り

<外交機密費>「精査すべきだ」上納問題で福島担当相(毎日新聞)
<夢街道駅伝>7日の記録(毎日新聞)
B型、貧血リスク低い=遺伝子個人差、血液検査に関連−46種を発見・理研、東大(時事通信)
<橋下大阪知事>運営不振の府立高に「撤退ルール」(毎日新聞)
<マサイキリン>大きな赤ちゃん、すくすく−静岡(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。