So-net無料ブログ作成

司法書士政治連盟が寄付を虚偽記載…司法書士2人が告発(産経新聞)

 日本司法書士連合会の政治団体「日本司法書士政治連盟」(日司政連、東京)が傘下の地方組織からの寄付を、司法書士個人からの寄付と偽って政治資金収支報告書に記載したなどとして、埼玉県内の司法書士2人が、政治資金規正法違反(虚偽記載など)の罪で、日司政連や日司政連幹部に対する告発状を東京地検特捜部に提出した。告発した司法書士が6日、会見して明らかにした。提出は5日付。

 政治資金規正法では、地方組織から会費を受け取った際、寄付として政治資金収支報告書に記載するよう義務づけられている。告発状によると、日司政連は平成18〜20年の3年間、地方組織からの寄付計約1億3千万円を収支報告書に記載せず、同じ3年間に個人会員から計約1億5千万円の寄付があったと虚偽記載したとしている。

 日司政連は各地の地方組織で構成され、個人会員はいない。告発した司法書士は「悪質な違法行為。司法制度への信頼低下を招く恐れがあると考え、告発に踏み切った」としている。

【関連記事】
特捜部が小沢に“出頭要請” 不明「17億円」追及へ
小沢“金脈”どこまで迫れるか 石川知裕議員から事情聴取
やっぱりおかしいよ…すべて周りのせい、首相に疑問の声
司法書士が1千万円流用、その後自殺
強制執行妨害事件 新たに司法書士の男逮捕

さだおのブログ
まもるのブログ
即日現金化
クレジットカード現金化
無料ホームページ

フィッシング詐欺グループ逮捕 被害総額3500万円か 静岡(産経新聞)

 インターネットを使ってだまし取ったクレジットカード情報で家電量販店から現金12万7000円分の電化商品をだまし取ったとして、静岡県警御殿場署は10日から11日未明にかけ、詐欺の疑いで、詐欺グループの主犯格で東京都世田谷区上用賀、不動産会社員、宮本直希容疑者(32)と、31〜35歳の無職の男4人を逮捕した。

 同署によると、宮本容疑者らの犯行とみられる被害が全国47都道府県で計370件確認されており、被害総額は計約3500万円に上る見通し。

 同署の調べに対し、宮本容疑者は「知らない」などと容疑を否認しているが、他の4人は「宮本容疑者に言われて(クレジットカードの情報を聞き出す)フィッシングメールを送った」「時給1000円で、給料をもらってやっていた」などと容疑を認めているという。

 同署によると、宮本容疑者らは平成21年6月下旬から7月下旬ごろまでの間、静岡県の男性などにヤフーからのメールを装った偽メールを送りつけ、クレジットカードの番号や有効期限を聞き出した。その情報を使い、家電量販店「ヤマダ電機」(本社・群馬県高崎市)と系列会社(同)のインターネットサイトから、デジタルカメラやビデオカメラを購入した疑いが持たれている。

 宮本容疑者らは、約140万人に偽のメールを送り、約2700人分の個人情報を不正に得ていた。

 同署は10日夜、東京都豊島区池袋の宮本容疑者らの自宅や事務所など計7カ所を家宅捜索し、プリンターや掃除機といった家電を押収。購入した家電は、東京都・秋葉原のディスカウントショップに転売していたとみられる。

【関連:詐欺事件】
【衝撃事件の核心】個人情報は漏れている!? “思い出”悪用、有名高卒業生宅狙う振り込め詐欺
メシ食いに記者もビックリ その手法とは…
「正月迎えよう」ラブホに1人で無銭宿泊 51歳男を逮捕
所持金1円で34時間居座り無銭飲食 男を逮捕
「高校のころから犯行」詐欺の岐阜県警元巡査に有罪判決

RocheBaconのブログ
まつぼっくり
ネイルサロン
クレジットカード現金化 比較
モバイル ホームページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。