So-net無料ブログ作成

高1男子、父親の拳銃で自殺か…岡山の駐在所(読売新聞)

 21日午後4時30分頃、岡山県新庄村の真庭署新庄駐在所で、同駐在所に勤務する巡査部長(55)の高校1年の長男(16)が、自室のベッドで頭から血を流して死亡しているのが見つかった。

 長男の手元には巡査部長の拳銃があった。岡山県警は長男が自殺した可能性があるとみて調べている。

 県警によると、拳銃は通常、保管庫に鍵を掛けて保管するように決められており、当時の管理の状況などについて巡査部長から事情を聞いている。

 同駐在所は鳥取県境の南数キロにあり、近くには村役場や中学校などがある。村内で唯一の駐在所。

<神戸・女性不明>供述通り遺体発見…遺棄容疑で男逮捕(毎日新聞)
鈴木宗男氏「検察が正義だと思ったら大間違い」(読売新聞)
政教分離訴訟 「市有地に無償で神社」は違憲 最高裁(毎日新聞)
小沢氏関係の団体、不明朗な出入り15億円(読売新聞)
街頭犯罪、全国最多の大阪久々10万件下回る(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。